お尻 黒ずみ エステ

お尻の黒ずみケアにおすすめのエステ

お尻 黒ずみ エステ

いつの間にかできてしまったお尻の黒ずみを何とかしたいと考えている人も多いことでしょう。
お尻の黒ずみは、生活習慣の改善や日頃のスキンケアによって解消することも可能です。
しかし、セルフケアの方法によっては悪化させてしまうこともありますし、美容皮膚科のような医療行為では高い治療費や肌への負担も気になります。
そこで、おすすめしたいのがエステサロンでの施術です。
エステサロンなら様々な美容機器があり、プロのエステティシャンの知識や手技によって、安全にお尻の黒ずみをケアすることができます。
ここではおすすめのエステサロンや、エステサロンでの施術の特徴や効果について紹介します。
エステの効果的な施術でしっかりとお尻の黒ずみを解消しましょう。

 

施術のカスタマイズOK!シーズラボ

シーズラボは1995年に誕生しました。
20年以上の実績があり、全国に20店舗も展開しているエステサロンです。
シーズラボの特徴の一つが、お尻の状況に合わせて施術をカスタマイズできるということです。
お尻の状況は一人一人違うため、同じ施術をしていたのでは効果に違いが出てしまいます。
シーズラボのように、自分に合ったオーダーメイドの施術が受けられることで効果的な施術が可能となります。
オーダーメイドコースとしては「ヒップざらつきコース」が用意され、お尻の黒ずみだけでなく、ざらつきやブツブツが気になる人にも最適です。
このコースでは5,400円(税込)のお試しプランもあるので、気軽に施術を体験できます。
通常のプランは、50分で1回18,360円(税込)です。

 

オリコン顧客満足度3冠達成!ピュウベッロ

ピュウベッロは、オリコン顧客満足度3冠達成するほど人気の高いエステサロンで、全国に20店舗以上展開しています。
このサロンでは、痩身、フェイシャル、脱毛などの施術が受けられ、その中には毛穴黒ずみケアコースがあります。
このコースでは古い角質を取り除き、ミネラルパックで美白効果もあるのでお尻の黒ずみケアにも効果的です。
その他にも、ビタミンC導入または超音波によるケアも受けられるEXピーリングコースも用意されています。
毛穴黒ずみケアコースヒップでは1回の施術で5,000円、EXピーリングコースは1回7,000円と、リーズナブルな価格であることもこのピュウベッロの魅力です。

 

エステでの施術って何をするの?

どこのエステサロンでも、まずはカウンセリングによって状況を確認して、おすすめの施術などを受けることになります。
この時に、勧められた施術が本当に効果があるのか、自分に合っているのかなど様々な疑問や不安もあることでしょう。
カウンセリングで色々説明されても、予備知識がないことで納得できなかった、良く効果が分からなかったといったことも起こります。
エステサロンを利用する前に予備知識を身につけておくことも大切です。
そこで、エステサロンでのお尻の黒ずみに有効な施術の種類を説明します。
それぞれの特徴を知って、納得できる施術で悩みを解消しましょう。

 

クリスタルピーリング

ピーリングにはケミカルピーリング、ダイヤモンドピーリング、クリスタルピーリングの3つに分類することができます。
クリスタルピーリングとは、とても小さな粒子のアルミナを肌に吹き付け、古い角質を取り除くケア方法です。
ケミカルピーリングは薬剤を使うため、肌の状況によっては施術ができないこともあります。
しかし、クリスタルピーリングは薬剤を使わないため、どんな肌質の人でも施術ができると言われています。
古い角質が気になりピーリングをしたいと思っても、肌が弱く薬剤からの負担が気になっていた人には、クリスタルピーリングなら効果的なケアができそうです。

 

超音波クレンジング

超音波クレンジングは、超音波振動によって毛穴の汚れを取り除く方法です。
具体的には、洗浄液を吹き付けたり、クレンジングジェルを塗って、そこに超音波をあてます。
この超音波の振動によって洗浄液が細かくなり、毛穴汚れをしっかりと落とすことができます。
また、乳化作用によって、普段のスキンケアでは落とすのが難しい皮脂汚れも落としやすいのが特徴です。
超音波クレンジングは、毛穴の汚れや古い角質を取り除く効果があり、クレンジング後にはワントーン肌が明るくなったといった声もあります。
超音波をあてるだけなので肌への刺激が少なく、安全性の高い施術方法の一つです。

 

イオン導入

肌にはバリア機能があり、様々な刺激から肌を守っています。
しかし、バリア機能があるために、スキンケアで使う美容成分が上手く肌に浸透しないことがあります。
この美容成分を浸透しやすくするのがイオン導入です。
イオンの力によって一時的に肌のバリア機能を弱め、美肌成分の浸透力を高めることができます。
この効果により、美肌成分の効果を実感しやすくなるのです。
美容成分には、浸透しやすい成分とそうでない成分がありますが、イオン導入によって浸透しやすい成分の一つがビタミンC誘導体です。
この成分は美白効果が高いことでも知られ、イオン導入によって浸透力を高めることでお尻の黒ずみケアに効果的です。

 

毛穴の吸引

セルフケアで角栓除去を行うのは難しいと感じている人も多いことでしょう。
そこで効果的なのが、毛穴の吸引です。
毛穴の中の汚れや皮脂をしっかりと取り除くことができます。
角栓は、毛穴の汚れや皮脂によってできるため、角栓予防にも最適な施術です。
もちろん、できてしまった角栓も取り除くことができます。
ホームケアの美容機器にも毛穴吸引ができるものもありますが、エステサロンの機器と比べるとどうしても効果が低いのが難点です。
お尻の毛穴の黒ずみが気になる人は、定期的にエステサロンの毛穴吸引を利用することで効果的なケアをすることができます。

 

リンパマッサージ

お尻は、生活の中で様々な刺激を受けることにより角質層を厚くしたり、その刺激によってメラニン色素が作られ黒ずみの原因となります。
この黒ずみを解消するためには、肌のターンオーバーを正常化させる必要があります。
リンパマッサージは、血流促進効果があり、肌のターンオーバーを正常化させるには有効な施術方法です。
リンパには、体の老廃物を排出する役割があるので、リンパの流れを促進することで肌の代謝も良くなり黒ずみの解消になります。
また、プロのエステシャンの手技によって美尻効果も期待できます。
黒ずみの解消効果だけでなく、リンパの流れが良くなることで免疫力の向上効果が期待できますし、マッサージによってリラックス効果も得られるのも、この施術の嬉しい効果です。

 

エステに通うメリットとデメリット

エステに通うメリットとしては、セルフケアよりも効果が高い、部分的ではなくお尻全体が綺麗になるなどがあります。
お尻の黒ずみケアは、セルフケアでも可能です。
しかし、エステの美容機器とホームケアでの美容機器とでは性能に大きな違いがあります。
また、エステではお尻全体をケアしてくれるため、お尻全体が綺麗になります。
ただ、エステは費用が高いのがデメリットと感じている人が多いです。
しかし、費用に関しては、それほどのデメリットとはなりません。
セルフケアでも、美容機器や専用のケア用品を購入すればそれなりの費用が必要です。
このケアで効果が出れば費用面でもお得ですが、セルフケアでは効果が出ないこともあり、エステでの効果を考えれば費用面も大きなデメリットはないと考えられます。
自分に合ったエステサロンを選んで効果的なケアをしていきましょう。