お尻 黒ずみ 重曹

重曹でお尻の黒ずみをケアする方法

お尻 黒ずみ 重曹

重曹がお尻の黒ずみに効く理由

下着からの摩擦や日頃の生活習慣によってできた黒ずみをケアするためには、肌の代謝を促進させることがポイントになります。
その方法の一つが古い角質を取り除くということです。
古い角質を取り除くことで肌の代謝が促進され、お尻の黒ずみも薄くなっていきます。
古い角質を取り除く方法にはいくつかあるのですが、その一つがスクラブです。
ボディスクラブを使えば、研磨作用によって体の古い角質を取り除くことができ、すべすべの美肌を手にすることもできます。
このスクラブと同じ研磨効果があるのが重曹です。
重曹を使ったスクラブケアをすることにより、古い角質を綺麗に取り除くことができ、お尻の黒ずみも徐々に薄くなっていきます。
また、重曹は水に溶かすと弱アルカリ性となりピーリング効果も期待できます。

 

重曹は体に害はない?ケアに使っても大丈夫?

重曹のスクラブ効果で黒ずみケアができることが分かっても、本当に重曹をスキンケアとして使っても大丈夫なのかと思ってしまいますよね。
重曹というと掃除などでも活躍してくれる成分で、主婦の中ではいつも利用している人も多くいます。
とはいえ、掃除だけでなく料理にも利用されており、食べても安心の成分ですし、温泉成分の一つでもあり、肌にも安心して使用することができます。
しかし、重曹の中には医療用や食用、工業用の3種類が存在します。
掃除などに利用するのであれば工業用でも問題ありませんが、お尻の黒ずみケアでは、医療用や食用の重曹を使いましょう。
医療用と比べると食用はリーズナブルですが、医療用よりもキメがあらいです。

 

重曹ピーリングで黒ずみケア

手軽にお尻の黒ずみケアができる重曹ピーリング剤の作り方はとても簡単で、重曹がペースト状になるように水を混ぜるだけです。
このペースト状になった重曹を黒ずみが気になる部分に優しくなじませ、10分程度放置し洗い流すだけのお手軽ケアで、お尻の黒ずみなどの色素沈着ケアから毛穴の黒ずみケアとしても利用できます。
重曹ピーリングはスクラブ効果が高いため、頻繁に利用したり、強い力でこすってしまうと肌をいためたり刺激の原因となることもあるので注意しましょう。
また、泡立てたボディーソープや石鹸にひとつまみの重曹を加える方法もあります。
この方法では、重曹を加えた泡で優しく気になる部分を洗うだけなので、お手軽な重曹ケア方法です。

 

ヨーグルトでお尻の黒ずみをケアする方法

ヨーグルトがお尻の黒ずみに効く理由

ヨーグルトがおしりの黒ずみに効くことはご存知ですか?
実は、ヨーグルトが黒ずみに効果がある理由の一つがフルーツ酸です。
市販されているピーリング剤にもフルーツ酸が含まれているように、ピーリング効果が期待できます。
ヨーグルトに含まれる乳清にはフルーツ酸が含まれ、酸の力によって古い角質を取り除くことができるのです。
また、乳清には、アミノ酸やビタミン、ミネラルなど天然の栄養成分が多く含まれ肌のターンオーバーの正常化に一役買ってくれます。
このように、ヨーグルトはフルーツ酸や栄養成分によって黒ずみを解消してくれる食品です。

 

ヨーグルトパックで黒ずみケア

ヨーグルトパックの方法には、ティッシュペーパーやコットンを使う方法と、小麦粉を使うパック方法があります。
ティッシュペーパーやコットンの使い方としては、大さじ1杯のヨーグルトをティッシュペーパーやコットンにのせて伸ばし、黒ずみ部分に5分程度放置してから綺麗に洗い流します。
小麦粉を使う方法では、大さじ1〜2杯程度のヨーグルトと大さじ1杯の小麦粉を混ぜて使います。
使用するヨーグルトは、添加物を含まないプレーンヨーグルトを使いましょう。
ただし、パックの注意点としてアレルギーがあります。
乳製品ではアレルギー症状が出る人もいることから、ヨーグルトパックを使用する際には、皮膚にアレルギー症状が出ないかパッチテストをしてから使用することが大切です。