お尻 黒ずみ オロナイン

オロナインにはどういう効果があるの?

お尻 黒ずみ オロナイン

日本人なら誰でも聞いたことのあるオロナインH軟膏、あかぎれやしもやけに効果があるため、スキンケアクリームのように思われていますが、実は消毒や殺菌を目的とした商品なのです。
オロナインH軟膏には、有効成分クロルヘキシジングルコン酸塩液が配合されており、これが殺菌作用を発揮するのです。
クロルヘキシジングルコン酸塩液は、臭いもほとんどなく、肌に刺激が少ないことから殺菌消毒薬として医療現場でも使われている優れもので、切り傷・擦り傷から軽いやけど、ニキビや水虫など幅広い症状に使うことができます。

 

お尻の黒ずみには効果なし!悪化する可能性も

肌を殺菌して正常に戻すオロナインH軟膏ですが、お尻の黒ずみには効果があるのでしょうか?
お尻の黒ずみの原因は、長時間座るなどの行為や、下着などの摩擦による刺激です。
刺激から皮膚を守るためにメラニンが放出され、正常なターンオーバーが行われないと、色素が沈着して黒くってしまいます。
そのため、黒ずみの改善にはターンオーバーを促進してメラニン色素を排出することが必要なのですが、オロナインH軟膏にはそういった効果がありません。
間違って使用すると、強い殺菌力が刺激となって黒ずみが悪化することもあるので注意してください。

 

オロナインがお尻の黒ずみに効くという噂の根拠は?

「オロナインH軟膏にお尻の黒ずみを改善する効果がある」という噂がありますが、その根拠はどこにあるのでしょうか?
お尻の黒ずみの多くは刺激による色素沈着ですが、まれに傷ができて黒ずんでいたり、化膿して黒ずんでいたりする箇所に塗って治ったため、「黒ずみに効果あり」と噂になった可能性があります。
オロナインH軟膏には傷を治す効果がありますので、もともと傷によってできた黒ずみは改善されたのかもしれません。
しかし、色素沈着が原因の黒ずみを改善する効果はなく、殺菌力が仇となって黒ずみをひどくする可能性があります。
自分の黒ずみの原因をしっかり把握してから、オロナインH軟膏を使用することをおすすめします。

 

お尻のニキビケアには有効!

お尻の黒ずみには使用を避けたほうが良いですが、オロナインH軟膏にはニキビを改善する効果があるので、お尻のニキビケアには有効です。
クロルヘキシジングルコン酸塩液の殺菌作用が、アクネ菌の繁殖を抑えてくれるほか、抗炎症作用もあるため、赤ニキビなどの炎症が原因であるニキビの改善に効果的です。
また、保湿効果もあるので、肌のターンオーバーを促し、肌を外部の刺激から保護し滑らかにします。
ただし、白ニキビや黒ニキビなど、毛穴に皮脂が詰まっている状態に塗ると、皮脂の過多でニキビが悪化するので使用は避けてください。
使用するときは、お風呂上りなどの肌が清潔な状態で患部に塗ると、雑菌が入らず安全に使用することができます。

 

お尻の黒ずみを治すなら専用コスメがおすすめ!

お尻の黒ずみを治したいのであれば、専用のコスメを使うと良いでしょう。
気になる方は、「具体的にどんなコスメを使えば治るの?」という方は、こちらのページをチェックしてください。